脱毛エステの効果は本当にあるの?効果ある派・無い派も納得の結論とは

脱毛エステは本当に脱毛効果が実感できるの?

近年脱毛サロンの脱毛方法は、「光脱毛」が主流になっています。実際に脱毛エステを受けた人の口コミを見てみると、同じサロンで施術を受けても「脱毛効果が実感できた!」と満足している人と、「ちっとも毛が抜けない」と不満を感じている人にわかれています。

そこで、人によって脱毛効果が違うのはなぜなのか、脱毛効果が実感できなかった人は何が違ったのかを検証しますので、ぜひ参考にしてください。

脱毛サロンで行う「光脱毛」って何?

そもそも「光脱毛」とは、どういう仕組みでムダ毛に作用して、悩みの種のムダ毛を根絶していくことができるのでしょうか。詳しく説明します。

光脱毛の仕組みとは

光脱毛は、毛根のメラニン色素にのみ働く光の熱エネルギーの性質を利用して、ムダ毛の再生力を弱めていく方法です。500~1200nmの広域波長の光で照射威力は弱く、レーザー脱毛と比べるとマイルドな効果で施術ができます。

光の出力には制限があるので、医療資格を持たないエステティシャンでも安全に取り扱うことが可能です。光の波長が広いためあらゆるムダ毛に脱毛効果を発揮しやすいのですが、マイルドな脱毛効果のため長期間施術に通う必要があります。

2~3カ月に1度のペースで施術を受けるのが、1番効率よく脱毛効果が実感できます。それは、光脱毛は、毛が生え変わるサイクル「毛周期」に合わせて施術を行うためです。ムダ毛が成長する「成長期」、抜け落ちていく「退行期」、発毛を休んでいる「休止期」の順番で毛周期は繰り返されます。

ここで重要なのは、光脱毛の脱毛効果は「成長期」のムダ毛にしか発揮されません。どのムダ毛も一斉に成長期にはいるわけではないので、脱毛効果が実感できるまでには何度も施術を受けないといけません。

根気よく施術に通えば徐々にムダ毛が細くなる上に、毛穴が引き締まり美肌効果も期待できます。

ムダ毛が一生生えてこないわけではない

脱毛サロンの光脱毛では、「永久脱毛」はできません。日本では永久脱毛は医療行為に当たるため、医療資格があるクリニックでしか取り扱えないのです。ただし威力の強いクリニックのレーザー脱毛でも、完全にムダ毛を根絶することはできないのです。

そもそも「永久脱毛の定義」は、米国電気脱毛協会(American Electrology Association)によると、「最終から1カ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法」と定義付けされています。完全無毛のツルツル状態が永久に維持できるわけではなく、将来ムダ毛が再生する可能性は残ります。

レーザー脱毛よりも光脱毛の方が光の威力は弱くなりますが、施術を受けた多くの女性はムダ毛が薄くなったと体感でき、自己処理の回数が減少したと実感できています。

効果を実感できるのは3回目くらいから

効果が出るまでに時間がかかる

光脱毛の施術を受けると、初回から脱毛効果がバッチリ実感できるわけではありません。
脱毛効果が実感できるのは3回程度の施術を受けてからで、「薄くなってきた」と感じる程度です。6回前後の施術を受ければかなりムダ毛が減ったと実感でき、自己処理の必要はあれども以前に比べるとその回数は減ります。

施術後、ムダ毛が抜けるタイミングは2回ある

「ムダ毛が抜けるタイミング」はどのサイトで調べても、「光脱毛の施術を受けてから2週間前後の時間を経過してから」と記載されているため、照射した日にムダ毛が抜け落ちるわけではないとわかります。

では、どうして脱毛できるのかというと、ムダ毛が抜け落ちるのは施術を受けた直後と、1~3週間前後経過してからと、2回のタイミングがあるのです。

1回目のタイミングは「ポップアップ現象」と呼び、照射をした直後に毛包内から縮れ毛になった状態で、ムダ毛が飛び出すようにムダ毛が抜け出します。比較的太くて濃い毛に起こりやすい現象で、過度の熱エネルギーに反応して起こります。これはすべてのムダ毛に起こるわけではありません。

2回目のタイミングは1~3週間経過後で、最初はムダ毛が抜けるどころか伸びるような状態になることが多く、時間が経過すれば知らない間になくなってしまいます。ムダ毛が伸びたように見えるのは、それまで毛穴の中で埋もれていた部分が少しずつ顔を出してくるせいです。ムダ毛そのものが成長しているわけではありません。

3週間経っても全く変化がない場合はサロンに連絡を!

3週間経過しても全く何の変化も感じられない場合は、照射漏れや照射パワー不足が考えられます。どんなにスキルの高いエステティシャンでも、照射漏れ・打ち漏れはあります。施術を受けたサロンに連絡をして、再照射をしてもらいましょう。

照射漏れを見分けるポイントは、全く毛が抜け落ちない部分があるかということです。脱毛効果が出ている部分と比較すれば、ハッキリ境目がわかると思います。

サロンによっては、快く再照射を行ってくれない場合もあります。時間が経過すればするほど照射漏れかどうかがわかりにくくなります。万が一に備えて、手持ちのスマホで証拠写真を残しておくのがおすすめです。

部位により脱毛効果に差が出る

産毛へ脱毛効果が出るのは、かなりの施術回数を重ねてから

効率よく脱毛を進めるためには、ムダ毛の色の黒さが重要なポイントになります。太くて濃いムダ毛には光エネルギーが伝わりますが、指の毛やお腹の毛、背中の毛などの産毛の場合は、色素が薄いため脱毛効果は出にくくなります。

アンダーヘア(VIO)は毛量が多く、脱毛効果が出るのに時間がかかる

髪の毛の次に毛量が多いのが、デリケートゾーンのアンダーヘア(VIO)です。アンダーヘアは太くて濃いためすぐに脱毛完了できそうに感じますが、実は他の部位よりも脱毛効果が出にくい部分です。

これはデリケートゾーンだけ、特殊な毛周期のリズムを持っているからです。一般の体毛の休止期は3ヶ月前後なのですが、アンダーヘアの休止期だけは1年以上と長いのです。光脱毛は成長期のムダ毛にしか、脱毛効果を発揮できません。

休止期が長くなかなか成長期に入らないデリケートゾーンは、脱毛完了までに長い期間が必要になります。

効果がない…という人はこんな人!

脱毛効果の出方には、やはり個人差が出てしまいます。脱毛効果が実感しにくいタイプの人は、以下のような状態であることが考えられます。

髪の色が薄いなど、色素が全体的に薄い人

メラニン色素が薄いので、光を照射しても反応が少ないためです。しかし、効果が全くないわけではなく、濃い人よりも時間が掛かってしまいます。

毛の太い、密度の高い人

太く濃い毛には効果が出やすいのですが、密度が高い分、時間が掛かってしまいます。

地黒の人や日焼けしている人

光エネルギーが肌に反応を起こしやすく火傷のリスクが高まります。そのため肌色が黒い人は、光脱毛に施術が受けられない、照射パワーを上げられない場合があります。脱毛の施術に通う間は、日焼けしないように意識しましょう。

乾燥肌の人

肌トラブルのリスクが高く、施術が受けられない、照射パワーを上げられないという可能性が高まります。もし肌が乾燥しやすいのなら保湿ケアを入念に行い、良い肌のコンディションを保つように心がけましょう。

脱毛の施術前後の毛の処理には要注意!

毛抜きで抜くのは絶対NG!

施術後に伸びてくるムダ毛がなかなか抜け落ちないと、気になり毛抜きで抜きたくなるはずです。冬場ならともかく、夏場であれば伸びたムダ毛が目に付くだけでもストレスになります。

ただし施術後の伸びかけのムダ毛は、絶対に毛抜きで抜いてはいけません。抜くと毛周期のリズムが狂うため、脱毛効果が出にくくなることが懸念されます。

事前処理に最適な処理方法は…

光脱毛の施術を受ける前には、事前に自分でシェービングをしないといけません。自己処理というと、1番にカミソリや毛抜きなどが思い浮かびますが、事前処理を行う時は電気シェーバーで剃るのがおすすめです。

これは電気シェーバーが肌に1番負担を与えず、安全に処理できるからです。万が一カミソリで傷口を作ると、その部分は施術を受けられません。また毛抜きで抜くと施術を受けても光エネルギーが反応するメラニン色素がないため、施術を受ける意味がなくなります。

保湿ケアをしっかりと行う

脱毛の施術を問題なく受けるには、肌のコンディションを整えることが重要なポイントになります。肌の乾燥がひどい場合は肌トラブルを起こしやすくなるので、施術を断るサロンが少なくないのです。

無理に施術を行って肌トラブルが起こると、次の施術までに時間が空いてしまうケースもあります。その場合はせっかくの毛周期のサイクルを逃してしまうので1回目と同じ状態からスタートすることになり、余分な資金や時間が必要になります。

3回以上通っているのに脱毛効果を感じられない時は

3回以上通っても脱毛効果が実感できない時は、照射パワーが弱すぎる可能性が高いです。サロンの担当者に照射レベルを上げてもらえるか相談をしましょう。

納得できる回答や対応が得られず不満を感じる場合は、別のサロンへ乗り換えをするのもひとつの方法です。乗り換えを検討する場合は、「乗り換え割引キャンペーン」をしているサロンがおすすめです。

乗り換え割引キャンペーンを開催している大手脱毛サロンは「キレイモ」「銀座カラー」「脱毛ラボ」「シースリー」があります。

結論:脱毛エステは効果あり!効果のない場合も対策をとれば改善できる

光脱毛の施術を受ければ、きちんと脱毛効果は発揮されます。濃いムダ毛が多い人の方が施術には時間や回数がかかりそうですが、光エネルギーが反応しやすいので脱毛効果を早く実感できるケースも多いです。

逆にお腹周りや背中、顔というような部位に生えている色素の薄い産毛の方が、施術に長くかかることもよくあります。

もし脱毛効果が実感できないようなら…

  • 施術後すぐにムダ毛が抜けると思っていませんか? → 1~3週間待ちましましょう
  • 一部分だけ抜けない、まだらになっている → 照射漏れの可能性があるかもしれません
  • 全く抜けない →照射パワー不足が考えられます

きちんと対策を取れは、必ず脱毛効果は実感できます。疑問を感じたら何でもスタッフに相談をして、満足できる脱毛の施術を受けましょう。

まとめ

光脱毛の施術は、6回で満足出来る状態になる人もいれば、18回通ってもまだムダ毛が生えてくると不満をこぼす人もいます。「ムダ毛の処理が楽になればい」「ほぼ自己処理が必要ない状態にまで仕上げたい」など、脱毛に関するニーズは人によって様々のはずです。希望の状態にできるまで根気よく施術に通えるように、あらかじめ考えをまとめてから脱毛をスタートすることをおすすめします。

もし「脱毛効果が実感できない」「満足できない」と不満を感じたら、自己判断でやめずに必ずスタッフに相談をしましょう。満足できない場合はサロンの乗り換えも視野に入れて、納得できるツルツルな素肌に仕上げましょう!